vo.26仲間外れはサヨナラ!良い人とばかり出会う魔法のレッスン

みなさんこんばんは。
長南華香(ちょうなんはなこ)です。

4月から新しい環境になり
周りも
人間関係も

新しくなった方が多いのではないでしょうか?

我が家は
ひかりんが小学校に入学し
習い事なども増えて

まさに、
『環境が変わる』時期から
少~し慣れて

友達やまわりとの関係性が
気になる6月を迎えています

子どものみならず
お母さん達も一緒ですね

私は、最近出会う人って
本当に良い人ばかり

はじめたばかりのフラメンコでも
先生も、生徒さんも
優しくて理想的な方たち

学校のPTAや児童会でも
優しい方ばかり

今までの人生のパターンなら
そろそろ
意地悪な人が出て来ても良さそうですが(笑)

そのような方が
人生から登場しなくなってきました

それは…

私の中で
『仲間外れ』というパターンから
卒業したからだと思うのです。

…と言っても
仲間と一緒にいる事が
良い事とは限りません

自分の時間をしっかり持ちながら
適切な距離感で
関わっていく

というのも
自分を大切にする1つだと思います

実は
『仲間外れ』というのは

自分を大切にしているかどうか

という所がポイントなのです

例えば…
{name2}さんの性格で言うならば

長所は
○優しい所
○真面目な所
○面倒見が良い所
○色々と気がつく所

短所は
○イヤと言えない所
○人と合わせてしまう所
○すぐイライラして子どもに当ってしまう所
○一歩踏み出すと言いながらなかなか行動に移せない所

などがあるかもしれません。

もしよければ
ここで
長所と短所を挙げてみてくださいね

でね、

人には
長所もあれば短所もある
全ては表裏一体

けれど、私たちの多くは
自分の短所を嫌っています

この短所をどうにかしようとしてしまいます

そして、短所(ダメな私)を
改善しよう…
または
追い出そうと
しゃかりきになっています

それは、
「短所がなければ愛される」
「もっと良い私になる」

そう思っているからです

このように
私たちは

自分の中で
「良い」「悪い」を作っています

更には
短所=悪いを

自分の中から
追い出そうとしています

ここ!!!ここ!!

この、自分の短所、悪い所を
追い出そうとしている事こそが

自分の心の中で
仲間外れを作っているのです

◎良いもの…気持ちがスッキリする自分は受け入れるけど

◎悪いもの…イライラする、ダメな自分を受け入れない

このように、心の中で分離が起きています

この心の中での分離こそが
実は
外の世界でも同じように分離を起こしています

そうです。

この思い、心の使い方が
《仲間外れ》という
現象を創り出しています

おおおおお~~~

言われていれば
「自分」を
良い、悪いとして
悪い自分を
仲間外れにしている!!!

人の心には
4000個の要素があるそうです。

4000個の中には
意地悪な私もしれば
怠け者の私
ケチな私

様々な私が潜んでいます

それら一つ一つに
「良い」「悪い」
「居て良い」「あっちにいけ」と

ジャッジしては
苦しんでいます

まず、この心の中の
仲間外れを無くしてい事が大きいのです

その方法は…

例えば
子どもにすぐイライラして当ってしまう私
だとしたら

自分に
『イライラしているんだね』
『どうしていいか分からないんだね』
『子どもに当ってしまうんだね』

いいんだよ~

と、
今の状況を受け入れる事

今、自分がやっている事を
確認していく事です

な~んだ!!
そんな簡単な事か

と思われるかもしれませんね

けれど
これってとっても難しい。。。。。

『嫌いな自分を許す』

という事ですから

私たちは自分にとても厳しいです

どんな自分も受け入れる

これは人生のテーマの一つかもしれませんが

私達の悪魔な部分を
そのまま、仲間に入れていというのは

最大の敵を
優しく受け入れる事

むむむむ~~~~

最大の敵を
優しく受け入れる時

敵は抵抗をします

けれど次第に
愛の力で

しゅ~~~と溶けていきます

「敵を倒す」
ではなく
「敵を愛す」

という感じでしょうか

なんだか壮大なテーマになってしまいましたね。

けれど、やり方は至ってシンプル

まずは、
どんな自分が出て来ても

『そうなんだね~』
『そんな私がいるんだね~』
『嫌なんだね~』

そっかそっか
いいんだよ

と優しく受容していく事

その嫌な部分にも居場所を作る事

これが、外の世界を大きく変化する
魔法の第一歩です

そしてね、
その思いを
愛で溶かそう!!

どうにかしよう!!

としなくても大丈夫です

自分の中でこの
『いいんだよ~』と
受容していくと

自然と
統合が起きて来ます

すると、なぜだか
出会う人も
統合された人が多くなるので

不思議と『大丈夫』

という感覚に満たされます

これは、ポジティブシンキングで
『大丈夫!!大丈夫!!』と
言い聞かせる訳ではなく

自然と沸き上がってくる感覚なので

無理に、マインドをコントロールしよう
という感じではありません

自然のままに
受け入れる事

『私は大丈夫』
『私は受け入れられている』
『私は仲間の一人だ』

と変換されていきます。

淡々と
日々、
自分の中で
良い、悪い、好き、嫌いと

自分を仲間外れにしていないかチェックし
仲間外れにしていたら

『いいんだよ』と

その自分の要素も
優しく受け入れる

ぜひやってみてくださいね

====6月募集中のWSのお知らせ====

◎6/23(木)14:00~16:00
《横浜市金沢区:開催》
◎胎内記憶は親子をつなぐマザーワークfrom池川クリニック
親子の魂の約束を知ってhappy子育てへ

http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12034425300.html

※子ども連れOK

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎6/25(土)10:00~
《横浜市山手》
西谷真美先生招致セミナー

第1部「子育て・パートナーシップ」セミナー

【横浜】スターウォーズから学ぶ「子育てパートナーシップ」セミナー 6/25

第2部「ビジネスマインドとチャイルドセラピー・グループワーク」

【横浜】「胎児と赤ちゃん」から卒業する!ビジネスマインドとチャイルドセラピー 6/25

※1部のみ、2部のみも参加可能です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎6/30(木)10:00~12:00
《横浜市栄区》
スピリチュアル子育て「完璧な母親じゃない会」
スピリチュアルな視点から子育てを楽しみましょう
リーディングの練習もあります

http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12143396844.html

※子ども連れOK
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6月スピリチュアルセッション受付中
※ご予約日はこちらからご確認ください
http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12165713700.html

セッション詳細はこちら
http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-10811209784.html

※子ども連れOK

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
《全てのお申し込みは》

http://form1.fc2.com/form/?id=767632

またはinfo@cherishone.comまで

======ここまで======

《編集後記》

偶然ネットで見つけた書籍

「泣きたくなる旅の日は、世界が美しい」

実は、著者の事は全く知らず
書籍も読んだ事コトもなく

でも、この本を絶対に買わないと行けない気がして

そんな時
近所の蔦屋湘南T-Siteで
本の出版トークショーが行われるとの事なので
迷わず行ってきました。

トークショーは、
主に旅の話なんだけどね

その背景には、
「私」という集めてきたものを手放し
真っ白にしても、
愛されてるし、存在価値は変わらない。

そして人は愛することを誰もが本能的に持っている…

と言うメッセージがしたためられていました。

揺れ動く感性と世界
旅を通して人生を味わう
旅は喜びだけではなく、ツライこともとても多い

でも、出会う人の優しさや温もりに否応にも触れてしまう
大切にしてる普通の生活の積み重ねの丁寧さを
どうしても感じさせられてしまう

人生そのもの

だから、旅はやめられないのよ…
と希さん

直感に従って会いに行って
本当に良かった

とても優しい気持ちになる一冊です

皆様も

人生の旅路の一休みに
いかがですか?

「泣きたくなる旅の日は、世界が美しい」
著…小林希さん

お読み頂きありがとうございます。

次回は7月7日号です

次回は、人生に起こる出会いの意味について
なぜ、この人と結婚したの?
なぜ、この親を選んだの?
なぜ、この子どもが来てくれたの?

出会いの不思議は
偶然では片付けられない
大きな意味があります

その辺りを
書いてみようかと思います。

メルマガの配信解除ページはこちら
http://cherisheart.com/pro_cherishe/bye.php?pid={planid}&ml={uemailaddress}
クリックで即解除となります。
+++——————————–+
■cherishメールマガジン■
+——————————–+++
発行責任者:creative studio cherish
長南華香(ちょうなんはなこ)
メール:info@cherishone.com
URL:http://ameblo.jp/cherishhikari/

関連記事

お知らせ

初著者:こどもはママのちっちゃな神さま

初著者:こどもはママのちっちゃな神さま

  • 日時2017年4月1日ワニブックスより発売
  • 会場全国の書店・Amazonにて

メルマガお申し込み

氏名*
姓: 名:
メールアドレス*

確認用メールアドレス*

都道府県*

無料動画・レポート

お申し込み
お役立ちリンク集
プロフィール
youtubechannel
無料で学べるメールマガジンご登録はこちら