vo.25親子の思い込みを手放すセラピ

こんばんは。長南華香です

{name2}さん
GWはいかがお過ごしでしょうか?

鎌倉は、人が…いっぱ、、い。。

江の電に乗るのも1時間以上待ったようです。

さすが観光地ですね。

さて、GW
子どもたちも家にいるので
お母さん達はどこに連れて行こうか…
どう過ごそうか…
と、あれこれイベントを考えますね。
(ましたね…かな・笑)

この時にぜひやってもらいたいのが

『~親子の思い込みを手放すセラピー~』です。

GWって
家に長くいる時間はあるのに
連休明けは
慣らし保育などもなく
園や学校の日常に戻りますよね。

すると元々子どもが持っている
「思い込み」が
プク~っと浮上しやすくなるんです。

思い込み?そんなのあるの?
そう考えますよね。

例えば、赤ちゃんの時
何らかの理由で赤ちゃんとお母さんが離れたとします。

すると赤ちゃんは
お母さんと離れる事に
不安を感じるので

お母さんと離れる=不安→危険、怖い、イヤな事

と、
お母さんと離れる事に関して
様々な感情をくっつけていきます。

それが日常生活で

家=お母さん
園や学校=お母さんと離れる

と意味づけしはじめてきます。

4月の新生活で緊張した心を
安全なお母さんという場で
休憩していたのに

またすぐに戻るって
小さな子にとって怖い事ですよね。

私たちも、家に長くいると
外に出るのが億劫になる事があります。

そもそも、子どもは、
小さな世界と
限られた視点で生きているので
そのダメージがとても大きいのです。

だからこそ
行き渋りや
4月に持ったストレスが助長されてしまいます。

そんな時に

「外の世界はコワい、イヤだ、なんか危険」

という思い込みを外すのにオススメなのが

『~親子の思い込みを手放すセラピー~』です。

このワークをご紹介しますね。

まず
リラックスできる、安心な場所で行います。

一番の安心な場所=お母さんと一心同体で
全てが与えられる
「子宮の中」
なのですが、

その状態に近いのが
お風呂の湯船の中です。

39~41度くらいの湯船に浸かりながら

心の中にある
『幼稚園に行くのが怖い』
『学校は怒られる』
『みんなボク、ワタシを嫌ってる』
『私は価値がない』

など、思い込みのあれこれが
身体から離れて行き
湯船の中に
さ~~~っと溶け出していくイメージをしてみましょう。

子どもも大人も
形や場所を変えただけで
根本は同じような、
たくさんの思い込みを持っています。

大人なら
『私はどうせ上手くできない』
『人生は損ばっかり』
『どうせ嫌われる』
など…。

この思い込みに占拠され
行き渋りや、人間関係のトラブルが起きて来ます。

それらの思い込みを
ひとつひとつ声に出してだします。

例えば、子どもにする場合、

『○○ちゃん(○○くん)の身体から、
幼稚園は怖いという
モヤモヤの煙が、お風呂に溶けて出て行くよ~』
(ここは、今の問題などを言ってくださいね)

『どんどんその思いがお風呂に溶け出し
身体から出て
スッキリさっぱりしていくよ』

『幼稚園は怖いっいうのは
ひょっとして
○○ちゃんが思い込んで
作ってしまっているのかもしれないよ。』

『それをスッキリと出していくよ~

大丈夫だよ』

『思い込みが身体から出て行くよ
そして、身体がかる~くなってきたよ』

ここで、イメージをさせます

そしてそのイメージを聞き出してみます
例えば

『何色のどんなものが溶け出した?』

『今、どんな感じかな?』

と、いう感じ。

そして一通りスッキリしたら

『お風呂のお湯にぜ~んぶ溶け出した。
さぁ、お湯を流そうね』

と言って、お風呂の栓を
ガーっと一緒に抜きます。

そしてサーーーっと
シャワーを浴びて
スッキリ~~~!!

という感じです。

本当にモヤモヤが溶け出していくので

ご主人やご家族には先にお風呂に入ってもらい
最後の湯船で
思い込みのデトックスを行うのがいいですね~笑

子どもが小さくて
言葉の意味が分からないかもしれない…

イメージができないかもしれない…

という方も大丈夫です。

小さな子でも
お母さんの伝えたい事や
意図はちゃ~んと通じてますので
安心してやってみてくださいね。

私たちの悩みの多くは
思い込みから発生しています。

しかも、その思い込みは
自分で勝手に妄想して
ストーリーを作っている事が多く

真実とは違うのです。

けれど、思い込みに占拠されているので
真実が入り込むスペースがありません。

身体を緩めて、
温め
子宮の中のような
安全、安心の空間でリラックスすると
思い込みを手放しやすい状態となります。

これは、単純ですが
とてもパワフルです!!

お子様にも
そして、{name2}さんも
ぜひやってみてくださいね。

思い込みを手放す
自分の生活でも不要なものを手放す

古くなった物や
今の自分に合わないものを手放す

真実でないものを手放すのは
とても大切

かの、ドラッカーは
『成長のために、何をやめますか?』
と言ったそうです。

『やめる、手放す』
というのは
始めるよりエネルギーが必要です。

それは、仕事でも友人関係でも
何気なくはじまった事より
けじめをつけて
終わらせる方が大変じゃないですか?

今までの自分の考え方
クセなども
いつ始まったか分からないけど
辞めるのって
なかなか出来ませんよね

そして驚くべき事に

とても大事だと思っていたものが
実は、自分の成長の
足かせになっている事もあります。

成長の為に
思いきって手放す事で
新しい循環や、風が産まれます。

今、何を手放すのか
今、生活の中で本当に手放したい事はなにか

その見極めが
新しい扉をあける為に
とても大切です。

先ほどご紹介したワークも
思い込みを
「手放す」一つですね。

そして
私が共にコラボセミナーをしている
土居一江さんも
この春、アドラー心理学のグループ
「アドラーファイライン横浜」を
手放しました。

15年育てあげた、彼女の学習グループです。

人生を伴走していたものを手放すのって
どれだけ勇気がいた事でしょう。

けれど、彼女は大事なものを手放した事で
もっと高い所へ飛んで行く!
そう、直感しました。

実は同じ頃
私も大切なものを手放しました。

それは、意思とは関係なく
強制終了でした。

悲しくて苦しくて…
感情との折り合いをつけるのが大変でしたが

手放した事で
「本当に手放したいもの」が分かり
同時に
新しい流れが入ってきたのです。

新しい流れ
それはなんと
「本当に欲しかった物」が形を変えてやってきました。

目に見えないエネルギーが
世の中には存在していて
私たちに大きく影響しているのは
間違いないようです。

この
1「手放す極意」と
2「手放すものを見極める」ワーク
3「手放し方について」

5月26日(木)10:00~
土居さんと私でコラボセミナーをいたします。

確実に
{name2}さんのエネルギーが
軽くなり
扉を開く時間となります。

ぜひ、このチャンスを生かしてください!!

ー*ー*ーー*ー*ーメルマガ先行案内ー*ー*ーー*ー*ー

愛を繋ぐコラボセミナーvo.4

~手放す事で本当に望む生き方を手に入れるエネルギーの法則~

○日時:5月26日(木)10:00~13:00
○場所:ウィリング横浜 9F和室
京急・地下鉄 上大岡駅すぐ近く
○募集:30名
○参加費: 4,000円
子様:見守り保育をお願いします。
お菓子やおもちゃなども時間が持つ工夫をお願いします。

○セミナー終了後 15時まで会場を開放します。
土居一江さんも私もいますので、質問などもお受けできます~。
お時間のある方はどうぞ~。昼食はご持参くださいませ。

○前回の様子
http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12088241235.html

お申し込みはコチラへどうぞ

http://form1.fc2.com/form/?id=767632

ー*ー*ーー*ー*ー募集中のWSー*ー*ーー*ー*ー

【チャイルドセラピスト講座5月スタート】
《残1》通学横浜クラス13期:5月第3木曜日スタート

http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12125795483.html

人生が変わる講座です
※お早めにどうぞ~

(スカイプセミナー12期、14期は満席となりました。)

===========================

◎5/10(火)10:00~12:00《愛知県名古屋近郊:開催》
《30名→残10名》
スピリチュアル子育「ハートが繋がる親子セラピー」
~胎内記憶とクリスタルチルドレン(感受性豊かなニュータイプの子どもたち)~in名古屋近郊
セミナー詳細はこちら
名古屋近郊の方は、ぜひお越し下さいね
受講料:¥4,000(ペア割 ¥3,500)

===========================
◎5/18(水)10:00~12:30
《skype講座::初募集::》

大好評で、すぐに満席になってしまった
『自分の使命が分かり、新しい私に生まれ変わる潜在意識セラピー~Rebirthing』
リクエストにより
Skypeのグループワークを致します。

満席になり、参加を逃してしまった方
遠方で行けなかった方はこちらにご参加くださいね。
参加条件は、Skypeがパソコンから出来る方です。

受講料:¥5,400

詳細はコチラ
http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12141858292.html

===========================
◎5/19(木)14:00~16:00
《残1》
~胎内記憶は親子をつなぐマザーワーク~in横浜・池川クリニック
http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12034425300.html

===========================

《全てのお申し込みは》
http://form1.fc2.com/form/?id=767632

または
info@cherishone.com

ー*ー*ーー*ー*ーー*ー*ーー*ー*ーー*ー*ーー*ー*ー

先日、ブログにも書きましたが
私はケチな所がありまして…笑

そのブログはコチラ
http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12155831747.html

この考えを旦那さんに話すと
『良いとこ突いてるね!!そういう所ある』

と、バッサリ~と伐られました。

ぐうの音もでない…

良かれと思ってやってる事が
良いとは限らない事がたくさんあります。

そして、自分の尺度や思い込みで
相手の懐具合やさじ加減を
勝手に判断したり

自己価値自身を
相手に投影していたり

自分の事は自分では気づかないものですね。

これからはケチでなく
良い意味で
太っ腹でいきたいと思います

次回発行は6月6日20時を予定しています。
「感受性豊な子どもについて」の内容にしようかな~と
思ってます。

また随時ワークなどもシェアしていきますね。

ご感想などもお気軽にください。

お読み頂きありがとうございます。

メルマガの配信解除ページはこちら
http://cherisheart.com/pro_cherishe/bye.php?pid={planid}&ml={uemailaddress}
クリックで即解除となります。
+++——————————–+
■cherishメールマガジン■
+——————————–+++
発行責任者:creative studio cherish
長南華香(ちょうなんはなこ)
メール:info@cherishone.com
URL:http://ameblo.jp/cherishhikari/

関連記事

お知らせ

初著者:こどもはママのちっちゃな神さま

初著者:こどもはママのちっちゃな神さま

  • 日時2017年4月1日ワニブックスより発売
  • 会場全国の書店・Amazonにて

メルマガお申し込み

氏名*
姓: 名:
メールアドレス*

確認用メールアドレス*

都道府県*

無料動画・レポート

お申し込み
お役立ちリンク集
プロフィール
youtubechannel
無料で学べるメールマガジンご登録はこちら