vo.15自分を好きになる極意

こんにちは。長南華香です。

自分の事が好きですか?

よくこんな質問がありますね。

きっと胸を張って
『はい!大好きです』

と、言える方って少ないと思います。

私たちは、長所も短所もそれぞれがたくさんたくさんあります。

長所は良いけど
短所は、やっぱり目がいくものですね。

そして、それらを「直したい」「なんとかしたい」と思うのは
当然だと思います。

私の場合
「人付き合い」

ここが、昔から苦手で
特に輪の中に入るのができません

頭では分かっているのだけど
身体がついていかない
なにかが『うっ』となって、動けない自分がいるのです

どうしてもダメなんですよね笑

先日も、同じようなシチュエーションがありましたが
その時は本気で凹みました

なぜなら
輪の中に入れない私が嫌いで
なんとかしたくて
様々な心やスピリチュアルの勉強をしてきたのです

自分の嫌いな所、
短所を直して

より良い人生を送りたい

私もいつもそう思って頑張ってきました

けれど、やっぱり輪の中に入れない私

なぜなのか
どうしていつもこのパターンなのか
何が原因なのか

小さい頃から
そして最近に至まで

自分のあれこれを書き出してみました
思いつく事の全て

余談ですが、この思いを紙に書いていくワークは
とても良いです
心の深い所が導きだされ
整理されていきます

そんな風に
今回も散々書き出してみたのですが

ココ!!

というパスルの決定打のピースがはまりません

あと一歩
なぜかはまらないのです

そしてまた、そのはまらない原因不明な『なにか』を
捕まえて
改善しようと
躍起になっている自分がいました

そんな時

一方では
パスルがはまらない私
いつも同じパターンを繰り返す私
どうしても乗り越えられない私

そんな自分に対して
ほどほど呆れ
責めまくる私がいます

お前はやっぱりダメだ!!と。。。

悲しくて、悲しみを感じ
情けなくて、情けなさを感じ
悔しくて涙を流し

今、感じている感情を
思いきって感じ
なすがままに味わっていたら

ふっ…と

『そんな自分を受け入れる』

という言葉が降ってきました

「嫌だ、嫌だ

と、ずっと思い続けきた問題は
実は、最も愛すべき問題であって

それがあるから
私という個性を放っている

人は問題があるからこそ
その人となりの香を醸し出している」

言わば
『問題は個性』

それが好きでも嫌いでも…

やっぱりその人の良さに問題は使われて転じてしまう

このそれぞれの問題は
大事にしないといけません

それが嫌であろうと
改善したいだろうと

人生をここまで押し進めてくれている
大事な
「個性」
という要素なのだから

「問題を愛する」
「改善したい所を愛する」

愛は相反するエネルギーはありません
傷は愛でのみ癒されます

それは具体的には
「自分のそういう所が嫌いなんだね。それも自分だよ。嫌いでいいんだよ」

自分に優しい眼差しで抱きしめる
という感じです。

小さな子が転んで泣いていたら
お母さんは
「大丈夫?」と抱きしめてあげるように

その傷を抉っていくのではなく
大丈夫?と抱きしめてあげる

そして、大丈夫だよ
と包み込んであげる

この言葉の深い意味を

とことん自分に絶望し
とことん自分に嫌気がさした時

はじめて自分を受け入れられたような気がしました

自分を好きになる

それは、良いも悪いも全てをひっくるめて自分なんだ

どんな感情も思いも
自分なんだ

それをただただ受けいれる

排除しようとしない
自分の中で中和させる
優しく

「いいんだよ」と…

それが、自己肯定感にマルが入る
最大の言葉なのかもしれませんね

この自己肯定感に関しては
また改めてメルマガで触て行きたいと思います

先日、渋谷クロスFMのゲストで出演させて頂いたときも
この言葉をお話しました

もし、イメージが湧かないわ…という方がいたら
こちらもご参照くださいね

※43分頃にこの件についてお話しています

合い言葉は
「いいんだよ」

自分に優しく、問題を大事に
最愛なわたしと仲良くなっていきましょう

わたしと子どもに「いいんだよ」の実践をする
『ピエタセラピーグループヒーリング』を
横浜にて12月25日に行います。

「いいんだよ」を親子で行い、愛し愛される親子になっていきましょうね

========イベントのご案内========

12/25(金)
《ピエタセラピーグループヒーリング》
http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12094196220.html

ピエタセラピーとは
http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-10898352844.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2016年 1/21(木)14:00~
《胎内記憶は親子をつなぐマザーワークfrom池川クリニック》
http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12034425300.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2016年 1/27(水)10:00~12:00
《愛されママの9つの秘訣》京急後援セミナー

子どもに、ご主人にも
ママ友にも愛される
幸せオーラをまとったママになる2016年のハッピーレクチャー
幸せに毎日を過ごす
魔法の9カ条と、
あなたにピッタリな2016年のラッキーワードや
願いを叶えるポイントなどを個別に伝えします
さらに輝き、願いを叶える1年を送りましょう

場所:金沢文庫:京急すまいるステーション
参加費:¥1,500

※お正月特別企画!2016年のワンポイントセッションとセミナーでこのお値段
私と京急さんから、みなさんへのお年玉です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全てのお申し込みは
http://form1.fc2.com/form/?id=767632

次回1月1日号をお楽しみに!!

メルマガの配信解除ページはこちら
http://cherisheart.com/pro_cherishe/bye.php?pid={planid}&ml={uemailaddress}
クリックで即解除となります。
+++——————————–+
■cherishメールマガジン■
+——————————–+++
発行責任者:creative studio cherish
長南華香(ちょうなんはなこ)
メール:info@cherishone.com
URL:http://ameblo.jp/cherishhikari/

関連記事

お知らせ

保護中:

保護中:

  • 日時
  • 会場
初著者:こどもはママのちっちゃな神さま

初著者:こどもはママのちっちゃな神さま

  • 日時2017年4月1日ワニブックスより発売
  • 会場全国の書店・Amazonにて

メルマガお申し込み

氏名*
姓: 名:
メールアドレス*

確認用メールアドレス*

都道府県*

無料動画・レポート

お申し込み
お役立ちリンク集
プロフィール
youtubechannel
無料で学べるメールマガジンご登録はこちら