vo.17嫌だなと思ってる事は私のテーマの1つ

こんばんは。

長南華香(ちょうなんはなこ)です。

ここ数日、
セッションが続きました。

意外に多かったのが、
『私の使命はなんですか』というご質問。

セッションを受けてくださった方は
きっと、このテーマに取り組んでいますね。

『うわ~大変そう!!』
と感じますか?

一見
とっても壮大なイメージですよね。

…け・れ・ど

私たちの使命や、
人生の目的を知るのは
特別な事でも
難しい事でもないんです。

なぜなら
全ては
過去に答えがあるからです。

特に
私たちの親を通して
人生の目的が
分かるようになっているのです。

私の場合

↓↓↓↓

母は、個性的で独特の感性の持ち主。
ユーモアに溢れ
一瞬で、人を惹き付ける
不思議な魅力があります。

一方
手を付けられないほど気性が激しく
白か黒か
はっきりしていてました。

人と違った考え方や
行動をするので
周りからの批判も大きかったようです。

批判をうけてもなんのその!
『変わり者上等』とばかり
開き直り
敵を作っては
更に生きにくくなるというパターンがありました。

だからなのか
母の心の奥には
『どうせ誰も分かってくれない』
という感覚が強かったようです。

このような母なので
授業参観にも
真っ黄色な
超・超・超ド派手なスーツで登場!!

まわりの子達は
『わ~かっこいい!!』
『ちょっと、誰のお母さん?』
とガヤガヤ騒がしくなり
祭り状態になるのです。

しかし
私からは○○戦隊としか見えず、

なぜもっと普通にできないの?
なぜそうやって出っ張るの?
なぜそうやって私を傷つけるの?
…と、被害者意識満載でした・笑

きっとみなさん
お母さんに対して
様々な思いがありますよね。

もしよければ
このワークをしてみてください。

思った事、感じた事を
素直に
書き出してみてください。

=======================

●幼い時、お母さんをどう思ってましたか?

●お母さんのどんな態度や出来事で心が痛いと感じましたか?

●しかし、そのお母さん自身の心の痛みはなんでしたか?
=======================

お母さんへの思い、
嫌だなと思っていた事が

実は
私たち自身のテーマだった。
反面教師という形でも、
それらを学ぶために
このお母さんを選んだ。

という事に気づく事があります。

私は、母を通して、

・感情はコントロール出来る事を学んでいる。

・自分にも、人にも、優しく寛容になる事を学でいる。

・個性的な母は、生きにくいかもしれないけれど
芯があってとても美しい。

→私自身、個性的で生きにくい人生を
同じように辿っていますが、
それは、自分の芯があって
とても美しい生き方なのかもしれない。

母を通して
自分の短所を
長所にすら変えていく事ができるのです。

だから今

感情の事や
自分を愛する事を伝えたり、
生きにくい子どもたちの心を代弁したり、
感受性を使って
リーディングやデザイン活動をしているのです。

こちらのヒントは
ブログをご参照くださいね
http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12123417580.html

さらに

母とのエピソードを
エネルギー的に見ると、

子どもは(特に0歳~7歳まで)
お母さんと同じ風船の中(領域)で
生きていきます。

これは、私たちの体内にある
『チャクラ』
と言われる
目には見えないエネルギーと大きく関わりがあるのですが、

0歳~7歳の時期は

『生きる基盤』となる
第1チャクラと言う
エネルギーセンターが
私たちの中に創られます。

すると、子どもは
一番、愛着を持ち、
信頼している
お母さんの力を借りて
チャクラ創りを始めます。

その過程で、
お母さんの
感情やエネルギーを
敏感に読み取り、

自分の感情やエネルギーとして
自分の中に取り入れていきます。

特に身体が作られ、
お母さんと一心同体の胎児期には
お母さんの影響を大きく受けるのです。

お母さんの感性と
私たちがどこか似ているのは
こんな理由もあるのです。

私の場合
母の
「個性的で独特の感性の持ち方」
が引き継がれましたが、

一方
『どうせ分かってもらえない』
という感覚があるのは、

私自身のものと
母の感情が
重なっている可能性があります。

だから、子育てでも
お母さんの嫌いだった所を
無意識に受け継いで、
子どもに気づいたらしてしまうのかもしれませんね。

さて、

では、どうしたらいいの?

「私、妊娠中、けっこうブラックだったわ~」

「子どもが幼い時、感情的になってたわ~」

という方もいらっしゃいますね。

きっと不安になった方も
いるかもしれませんね。

かく言う
わたし自身もそうでした。

だからこそ
子どもは親を通して成長し
親は子どもを通して成長させてもらっているのです。

逆に言うと
それも子どもが、
「何かを学ぶため」に
お母さんを選んでいるのです。

と、言っても
???な方も
いらっしゃるのは当然です。

そこで、
お母さんから受けたエネルギーや
様々な感情を切り離し
自分だけのエネルギー、感情にする、

「体内退行」というワークがあります。

お母さん自身もできますし、
分かりやすい言葉にアレンジして
お子様にやってあげる事もできます。

webで音声をUPしましたので
こちらをご活用くださいね。

こちらの内容を
もっと深く学んで頂ける
チャイルドセラピスト講座が
5月からスタート致します。

今回は
12期生
13期生の募集です

12期生は
ご自宅で受けられるskypeクラス

13期生は通学クラス(横浜開催)

チャイルドセラピストとは
ベビーマッサージの延長かな?という
イメージをお持ちの方も
多いかもしれませんね。

しかし、内容は
バーストラウマや
インナーチャイルドについて。

また、親子の投影の仕組みや
エネルギーについて
などを
かなり詳しくお伝えするので

身体を癒す、
触れるというより
心のアプローチに重点を置いています。

まさに、子育て、自分育ての
カリキュラム。

講座内では、
インナーチャイルドヒーリングや
今日、ご紹介しました
ワークから(もっと何項目もあるものです)
自分の人生の目的を知るワークなど
実践や感覚、体験を深めていきます。

月に一度、
レポートを通じて
私との個別メールセッションもありますので
ご受講生は
家族やご自身の変化が早いのですね。

もし、お仕事をされていて
なかなか時間が合わないわ…

という方には
Skypeの内容を配信するサービスもございますので
お好きな時間に
ご自身のペースで
ご受講して頂く事も可能です。

通学の方は
小さなお子様を連れても
ご受講も出来るように
大きな場所を手配しておりますので
ご相談くださいね。
(基本、見守り保育となります。)

詳しくはこちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12030878874.html

個別のご説明もさせて頂いてますので
事前登録をして
まずはお問い合わせくださいね。

日本各地
遠くは海外からご受講されている方もいらっいます。

子育て、自分育てをして
家族がより喜びにみちた毎日を過ごしていきましょうね。

★☆===★ワークショップ・イベントのご案内★===☆★

『インナーチャイルドのその先へ』

●インナーチャイルドは癒すのではなく
チカラを取り戻すプロセス

【日時】2月5日(金)10:00~12:30
【場所】横浜市(詳細はお申し込みの方にお知らせ致します)
【その他】お子様連れ可(見守り保育でお願いします)
※チャイルドセラピスト限定講座になります
https://www.facebook.com/groups/740625039304709/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『個性的な子・ハンディのある子とママが幸せになれるお話会』

●個性的で、宇宙人のような子ども、
またハンディを持つ子へのイメージワークの方法や
具体的な言葉かけの方法
エネルギーの使い方についてお話します。

【日時】3月10日(木)10:00~12:00
【場所】横須賀市(詳細はお申し込みの方にお知らせ致します)
【その他】お子様連れ可(見守り保育でお願いします)

※Happy Angelさん主催セミナー
http://ameblo.jp/happy-child1204/entry-12119200116.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『スピリチュアル子育て・奇跡のコースから学ぶ完璧な母親じゃない会』

●お子様と一緒に、宇宙の仕組みを学び
一緒に学び、感覚を上げるワークや
子育てのシェアリング、ワンポイントアドバイスを行います

【日時】3月25日(金)10:00~12:00
【場所】横浜市(詳細はお申し込みの方にお知らせ致します)
【その他】お子様連れ可(見守り保育でお願いします)

http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12124256882.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『胎内記憶は親子をつなぐマザーワークfrom池川クリニック』

※3月開催分は満席となりました。
メルマガ先行予約を受け付けます

●インナーチャイルド(内なる子ども心)のヒーリングや
産まれてくる赤ちゃんや、
お子様と交わした過去生での約束やおみやげについて
胎内メッセージや胎内記憶について

【日時】5月19日(木)14:00~16:00
【場所】横浜市金沢区池川クリニック
【その他】お子様連れ可(見守り保育でお願いします)

http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12034425300.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『親子・個人セッション』
『ピエタセラピー』
お申し込みはこちらをご確認ください
http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-10811209784.html

2月のお申し込み可能日
http://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12122339470.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全てのお申し込みはこちらから

http://form1.fc2.com/form/?id=767632

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

明日は節分ですね。

節分とは、
季節を分ける
という意味を持ち、

新しいエネルギーに地球がチェンジする時。
同時に
私たちもチェンジしていきます。

しかし
チェンジの前には
様々な物事が起きたり
想定外の事などもあります。

大きく手放さないといけない案件も
出て来て
苦しく、辛い方もいるかもしれません。

しかし
全ては、
ステージがあがる準備です。

手放す事で、新しいものが入る
器を準備したり

痛みが伴うのは
分かりやすく言うと
子どもの時に起こった
成長痛のようなものです。

一歩一歩
前進し、
成長している私たち。

自分のプロセスを
信頼していきましょうね。

お読み頂きありがとうございます。
メルマガの配信解除ページはこちら
http://cherisheart.com/pro_cherishe/bye.php?pid={planid}&ml={uemailaddress}
クリックで即解除となります。
+++——————————–+
■cherishメールマガジン■
+——————————–+++
発行責任者:creative studio cherish
長南華香(ちょうなんはなこ)
メール:info@cherishone.com
URL:http://ameblo.jp/cherishhikari/

関連記事

お知らせ

初著者:こどもはママのちっちゃな神さま

初著者:こどもはママのちっちゃな神さま

  • 日時2017年4月1日ワニブックスより発売
  • 会場全国の書店・Amazonにて

メルマガお申し込み

氏名*
姓: 名:
メールアドレス*

確認用メールアドレス*

都道府県*

無料動画・レポート

お申し込み
お役立ちリンク集
プロフィール
youtubechannel
無料で学べるメールマガジンご登録はこちら